iPhone修理を北九州でお探しの方ならスマップル北九州小倉店

北九州小倉店 093-533-0571

営業時間 10:00〜20:00

小倉駅より徒歩3分のiPhone修理店!最速15分で北九州最安値の安心価格!ガラス交換から水没復旧などスマップル北九州小倉店に何でもお任せください。

iPhoneがリンゴマークから動かない…。 リンゴループも当店で多数復旧しております📱🍎

カテゴリ:修理ブログ

iPhoneの修理を小倉でお探しなら、

iPhone修理 小倉 スマップル北九州小倉店へ。

 

最近、リンゴループが多発しております。

どうしてもデータだけでも取り出せないか、

当店へ訪れる方が後を絶ちません。

当店では修理以外にも初期化のお手伝いや、

リンゴループの復旧なども行なっております。

リンゴループになってしまう原因はたくさんあります。

それぞれ説明していきたいと思います。

 

 

基板の劣化・損傷

基板の劣化が原因でリンゴループになることって多いんです。

実際に基板の劣化が原因でiPhone7などでは通話時スピーカーのマークがグレーアウトしてしまう故障などもでております。

基板の損傷が原因である場合、パーツの交換やアップデートでは改善されません。

 

バッテリーが劣化し、起動する力がない

たまにあるのがバッテリーの劣化。

リンゴがついて、消えて、充電マークで表示され、またリンゴがついて…。こんな症状であればバッテリーの劣化が考えられますね。

 

パーツの不良

まれにドックコネクタ・ライトニングコネクタやフロントカメラを交換するとリンゴループが改善されるケースがあります。これらは多分、落とした衝撃などによるコネクタの損傷ではないかな~と思います。

それ以外にも画面が悪くなっているとか、いろんなパーツの不具合が考えられます。

どれも付け替えてみたりしないとわからないので、ぜひ当店へお持ちください。

 

アップデートが上手くいっていない

「朝起きたら電源が入らなくなってた」

こういう方、本当に多いんです。恐らく、自動アップデートをONにしていて

容量に空きがなかったり、パーツの不良があったりすると更新がうまくいかなかったり途中で止まってしまうことがあります。

 

大体は上記のどれかに当てはまります。

あとは水没していたりするとリンゴループになることも…。

一度内部を開けてみて、パーツを仮付けしたりしてみないとわかりませんので、

お時間があるときに店舗までお持ちください。

当店ではリンゴループも15分~1時間ほどで

復旧作業を行っております。

朝10時から夜8時までの営業です。

お困りの際はご連絡ください。

 

 

北九州iPhone即日修理◇スマップル 北九州小倉店
北九州市小倉北区魚町2丁目1-2 NU永田ビル2階
小倉駅から徒歩3分
平和通駅から徒歩1分
営業時間 朝10時〜夜20時(不定休)
電話:093-533-0571
iPhone修理対応機種~
iPhoneXS Max,iPhoneXR,iPhoneXS,iPhoneX,iPhone8Plus,iPhone8,iPhone7Plus,iPhone7 iPhone6sPlus,iPhone6s iPhone6Plus,iPhone6,iPhoneSE, iPhone5s,iPhone5c,iPhone5 iPhone4s,iPhone4

2019年05月12日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 北九州小倉店
営業時間 10:00〜20:00
TEL 093-533-0571
住所 〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町2丁目1-2 NU永田ビル2階

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》